マリンバのトレモロ奏法

こんばんは

東京 国分寺で(最寄りは国立駅)で
マリンバ演奏や
マリンバ教室の講師をやってます
廣石絢子(ヒロイシアヤコ)です

 

本日は
土浦の保育園にて公演でした(^^)

 

心が弾むような明るい曲から
しっとり優しい曲
最後はみんなで一緒におどろう〜!

いろんな曲をお届けです♫
楽しいプログラムです

 

中でも

子供達にも 人気の曲
ディズニー映画 ピノキオの主題歌
「星に願いを」

この曲は
ご存知の方もたくさんですね
優しい曲で マリンバの木の音色も
合います

マリンバで演奏する時は

トレモロ奏法  
(響きを繋げるために手を早く動かして弾く奏法)たくさん使うことが多いです

この
トレモロ というのが
マリンバの響きの大事な1つです

練習場所と本番の場所では
響きが違います

その場 その場で
響きを聴いて
手を動かすスピードを調整しなくては
いけません

、、、って

私は この曲は おり番で
弾いてないんですが(・ω・)

 

演奏者は
椎名友樹さん 藤井里佳さん です

なので 私はリハーサルの時に
この曲は お客様の席で
マレットの(マリンバを演奏する時に使う撥)バランスを
聞くことが多いです👂

マレットが硬すぎず
柔らかすぎないように

今日の響きが また

とても気持ちよくて👂

木の音色に包まれた感じで
ほわーっとなり

そして

マリンバのトレモロ奏法の良さ
肌で感じました!

 

私の中で
マリンバのトレモロ奏法というのが

色々思うことがあったりして
(いや マリンバ奏者はたぶんそれぞれ思ってることかと)

一言でいうと 難しいです

マリンバの良さが全面に出ることでもあるし

逆にマリンバの弱さが全面に出ることでもあると思っていて

 

また それは 改めて書けたら良いなと思ってます📝

 

今日も本当にありがとうございました❗️

SAで買ったあんバターどら焼き
最高でした😃

 

TAM TAM MUSIC
廣石絢子

topへ戻る